性的虐待

2022年12月1日
・ポーランドで、青年司牧のリーダーのイエズス会司祭による未成年性的虐待が明らかに(Crux)
2022年11月13日
・フランスで今度は、少女に対する薬物使用と性的暴行で司祭が逮捕・起訴(Crux)
2022年11月12日
・「虐待の被害者を癒すには透明性の確保が不可欠」ーフランス男女修道会連合の会長が語る(LaCroix)
2022年11月10日
・フランス司教団の性的虐待スキャンダル公表に、バチカンも衝撃(LaCroix)
2022年11月9日
・改「枢機卿を含む司教11人が性的虐待・隠ぺいで告発を受けている」仏司教協議会会長が認める(VaticanNews)
2022年10月21日
・「”疫病”のように蔓延している」英国の独立調査委員会が教会、学校、役所など公的機関での児童性的虐待で最終報告書(VN)
2022年10月19日
・フランスでも透明性を欠く「性的虐待司教へのバチカンの処分」が明らかに(LaCroix)
2022年10月6日
・性的虐待‐透明性を欠く高位聖職者への対応が教皇とバチカンの信頼を損なっている(LaCroix)
2022年10月2日
・レバノン戦争孤児支援で世界的名声を得た神父が、未成年性的虐待で司祭職はく奪(La Croix)
2022年10月1日
・ノーベル平和賞受賞の東チモールの司教による性的虐待明らかに-バチカンは「処分済み」と