☩教皇が、ウクライナでの戦いの即時終結を願う特別の祈り(VN)

Pope Francis bows his head in prayer for UkrainePope Francis bows his head in prayer for Ukraine  (Vatican Media)

(2022.3.16 Vatican News By Devin Watkins)

 ロシアのウクライナ軍事侵攻が激しさを増し、首都キエフ陥落を目指す中で、教皇フランシスコは16日の水曜恒例一般謁見の終わりに、参加した信徒たち、そしてインターネットを通じて世界の全ての人々と、ウクライナでの戦いの早期終結を共に祈られた。

  祈りには、ナポリのドメニコ・バッタリア大司教が作成した祈りに、教皇ご自身が若干の追加されたものが使われ、戦争という残忍な行為ーこの地球を愛おしみ、世話するために神が作られた私たちの手を、死の道具に変える行為ーを犯す人類のすべてを赦してくださるように、神に懇願された。

 祈りを唱える前に、教皇は、ウクライナでの戦争の苦しみの中にあって、神に赦しを求め、平和をくださることを、神に願うように、信徒たちに勧められた。

  以下は、教皇の祈りの非公式英語訳を日本語に仮訳したもの。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 戦争をする私たちをお赦しください。おお主よ。

 主イエス・キリスト、神の御子、私たち罪人を憐れんでください!

 主イエス、キエフに落ちる爆弾の陰で生まれたかた、私たちを憐れんでください!

 主イエス、ハリコフの掩蔽壕で母の腕の中で亡くなったかた、私たちを憐れんでください!

 主イエス、戦闘の最前線に送られた20歳の青年、私たちを憐れんでください!

 主イエス、ご自身の十字架の陰で武器を持った手を見守り続けるかた、私たちを憐れんでください!

 私たちをお赦しください、おお主よ。

 私たちをお赦しください、私たちがあなたの手に打ち込み、十字架につけた釘に満足していないなら、武器で傷つけられた人々の血で喉の渇きを癒し続けようとするなら。

 私たちをお赦しください、あなたが造られたものを養うために下さったこの手を、死の道具に変えてしまっているのなら。

 私たちをお赦しください、おお主よ。私たちが自分の兄弟を殺し続けるなら。

  私たちをお赦しください、自分の畑の石を拾い上げてアベルを殺したカインのようなことを続けるなら。

 私たちをお赦しください、 私たちが労働で自分の残酷さを正当化し続けるなら。私たちが痛みで自分の行いの残忍さを正当化するなら。

 戦争する私たちををお赦してください、おお主よ。戦争する私たちをお赦しください、おお主よ。

 主イエス・キリスト、神の御子よ。私たちはあなたに心から願います!(注:アベルを殺し続けようとする)カインの手をしっかり握ってください!

 私たちの良心を照らしてください。

 私たちの思いが実行されませんように。

 自身勝手な行動に走ろうとする私たちを見捨てないでください!

 私たちを止めてください。おお主よ、私たちを止めてください!

 そして、あなたが(注:アベルを殺めようとする)カインの手を抑えられた時、彼をいたわってください。彼は私たちの兄弟です。

 おお主よ、暴力を止めてください!

 私たちを止めてください、おお主よ!

 アーメン

(英語仮訳)

Forgive us for war, O Lord.

Lord Jesus Christ, Son of God, have mercy on us sinners!
Lord Jesus, born in the shadows of bombs falling on Kyiv, have mercy on us!
Lord Jesus, who died in a mother’s arms in a bunker in Kharkiv, have mercy on us!
Lord Jesus, a 20-year-old sent to the frontlines, have mercy on us!
Lord Jesus, who still behold armed hands in the shadow of your Cross, have mercy on us!

Forgive us, O Lord.

Forgive us, if we are not satisfied with the nails with which we crucified Your hands, as we continue to slate our thirst with the blood of those mauled by weapons.
Forgive us, if these hands which You created to tend have been transformed into instruments of death.
Forgive us, O Lord, if we continue to kill our brother;

Forgive us, if we continue like Cain to pick up the stones of our fields to kill Abel.
Forgive us, if we continue to justify our cruelty with our labors, if we legitimize the brutality of our actions with our pain.
Forgive us for war, O Lord. Forgive us for war, O Lord.

Lord Jesus Christ, Son of God, we implore You! Hold fast the hand of Cain!
Illumine our consciences;
May our will not be done;
Abandon us not to our own actions!

Stop us, O Lord, stop us!
And when you have held back the hand of Cain, care also for him. He is our brother.
O Lord, put a halt to the violence!
Stop us, O Lord!
Amen.

(翻訳・編集「カトリック・あい」南條俊二)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年3月16日