講話

2021年4月4日
・「社会のただ中で、希望の光となろう」菊地大司教の復活のメッセージと主日の説教
2021年4月4日
・「信仰は『思い出』ではなく『現実』、常に挑戦し続ける旅を」菊地大司教の復活徹夜祭ミサ説教
2021年4月3日
・聖金曜日・「主の受難」の枢機卿説教「教会内部で友愛が損なわれている、まず司牧者が良心の糾明を」
2021年4月3日
・「困難な今だからこそ、キリストの愛を証ししよう」菊地大司教の「主の受難」典礼説教
2021年4月1日
・「聖体に生かされた私たちは、社会のただ中で愛を証しする」菊地大司教の主の晩餐のミサ
2021年4月1日
・「コロナ禍で苦しむ方々、働く方々の為に、ミャンマーの人々の為に祈る」菊地大司教の聖香油ミサ
2021年3月28日
・「困難な時だからこそ、弱さを自覚しよう」菊地大司教の受難の主日ミサ説教
2021年3月27日
・カンタラメッサ枢機卿の四旬節説教④「私たちのキリストとの個人的関係は『愛されること』と『愛すること』で成り立つ」
2021年3月20日
・「聖ヨセフの模範に学びながら…」菊地大司教の四旬節第五主日説教
2021年3月13日
・「神からの愛を実践を通して証しする」菊地大司教の四旬節第四主日の説教