12月15日 更新 *スマホでも「カトリック・あい」はご覧になれます。*「あいメイト」募集中!


以下の主要記事の見出しの右の⇒をクリックしていただくと、本文をお読みになれます。

*ペル枢機卿が性的虐待、豪・陪審員が全員一致で「有罪」(Crux)⇒アジア

*カトリック世界青年の日は「若者シノドス」の”成果”の試金石(Crux)

新*教皇、来年5月にブルガリア、マケドニアを訪問

・・・・・・・・・

新◎教皇連続講話【主の祈り】②「父よ」、「お父さん」で始まるのは

*「表に出て移民・難民と出会い、理解し、分かち合おう」タグレ国際カリタス会長が訴え

・・・・・・・・・・

☩「『私はここにいます』は生き方のキーワード」‐無原罪の聖母の大祭日に

*バチカンで待降節恒例の黙想会-「神はここにおられる。それで十分」

☩「待降節を、自分の生き方を見直し、キリストとの出会いに備える機会に」⇒教皇

☩「彼は私たちに、神の前に自由であるように、と教えてくれた」-自閉症の少年との出会い

☩「キリスト者の一致は、分裂する世界の希望」ギリシャ正教総主教に⇒教皇

・・・・・・・・・・

*2月の「児童性的虐待サミット」への現実的な期待(解説・Crux)⇒特集

*「性的虐待スキャンダルへの対応に連帯が必要」バチカン女性次官補が訴え

*「”2月の会議”はバチカンにとって最後のチャンス」性的虐待の被害者(Crux)

*「2月の会議は性的虐待再発阻止具体化、世界の教会変革の始まり」と準備委の枢機卿

*イタリア司教協議会、性的虐待防止センター開設へ(Crux)⇒世界

*米司教協議会総会、2月の全世界会議に虐待対策具体案を提示へ(Crux)⇒世界

*2月の性的虐待対策・全世界司教協議会会長会議を前に韓国の対応⇒アジア

・・・・・・・・・・

☩「神の私たちへの望みを聴く勇気を持て」1月の世界青年の日へ⇒教皇

*「『若者シノドス』の成果を私たちも共有したい」-日韓司教交流会に日本の青年が訴え

*若いリーダーを育てる必要性を確認-日韓司教交流会で⇒日本・アジア

*「若者シノドス」閉幕一週間たってもイタリア語最終文書の翻訳なし‐に批判の声

*最終文書ポイント詳報「若者たちは傷ついた教会を癒す助けができる」(Crux)

*シノドス*全体会議で司教たちが3部12章60ページの最終文書採択⇒バチカン

・・・・・・・・・

*中国「地下教会」の司教と司祭、当局の拘束解かれる⇒アジア

*中国当局”暫定合意”後に「地下教会」へ規制強化-不服従の司祭を”学習組”に

*「暫定合意は中国のカトリック教会”殲滅”の大きな一歩」陳枢機卿が米有力紙で警告

*”暫定合意”後も、カトリック教会、信徒への地方当局の締め付け変わらず⇒アジア

*「バチカンはなぜ”地下教会”の司教、司祭の釈放を求めないのか」被害者家族の悲痛な訴え(Tablet)⇒アジア

*教皇庁と中国、司教任命で暫定合意-教皇、愛国会の司教7人承認-地下教会は

・・・・・・・・

*「コラム」⇒コラム欄へ 12月号・新⇒

  :駒野大使の「ペルシャ大詩人のうた」⑯ハーフェズの詩句に回復の力を得た

  :Sr.岡のマリアの風㊱真ん中に置く「いのち」とは?

  :Sr.石野の思い出あれこれ⑤洗礼の喜びと感動…そして修道院に惹かれていく

  :菊地大司教の日記㊳海外からの働き手と人間の尊厳…小金井教会で堅信式㊴ケルン教区に表敬訪問・故マイスナー枢機卿墓参

   :三輪先生の現代短評③トランプのメキシコ越境阻止計画への疑問

  :Sr.阿部のバンコク通信㉗来年は、タイのカトリック教会正式承認から350年

  新:菊地大司教の日記㊵澤田和夫神父様、白寿の感謝ミサ

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年10月26日