クリスマス 禁じます…瀋陽の大学 「西洋文化の侵食阻止」(読売新聞)

 

(2017年12月19日 読売新聞)【上海=吉永亜希子】米政府系放送局ラジオ自由アジア(RFA)は17日、中国遼寧省瀋陽市の瀋陽薬科大学で、クリスマスに関するイベントを禁止する通知が出されたと伝えた。

 RFAによると、中国共産党の青年組織「共産主義青年団」の同大委員会は、11日付の通知で「祝祭日は国家や民族の歴史と文化を象徴するものだ。西洋の宗教文化の侵食を阻止するため、校内でのクリスマス関連行事を禁ずる」と指示した。著名な人権活動家、胡佳氏はRFAに対し、「中国共産党がキリスト教徒の増加に警戒感を強めている」との見方を示した。

 この措置に対し、中国版ツイッター・微博ウェイボーには「(米国発祥の)パソコンではなく、筆を使えというのか」など皮肉った書き込みが相次いだ。

 中国メディアによると、陝西省西安市の西北大学でも3年前にクリスマス関連の行事が禁止されている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年12月19日